小動物を飼うときの冬のヒーター

東北の冬はたいへん冷えます。
小動物を飼っていて、室温が一定ではなく、
夜に下がる場合は、ヒーターの利用をおすすめします。

ヒーターの種類はいろいろあり、「床暖パネルヒーター」
「保温電球」「ドームヒーター(ドーム内があたたまる方式)」
「保温マット」
など様々です。




ヒーターは、ハムスター用、兎用など、小動物向けの他、
猫用、犬用もあります。
それぞれの動物に特化したものですと、選びやすく、
ペットも馴染みやすいのではないかと思います。

ただし、せっかくヒーターを設置しても、
ドアや窓からのすきま風がペットのいるゲージにあたる、
ヒーターでカバーできないほど冷えるなどの場合は、
ペットが冷えてしまい、体調を崩すことがあります。

この場合、ゲージの位置を移動する、カバーやついたてをつけるなどして、
温度管理ができるようにしておきましょう。

また、ヒーターが暖かすぎた場合、ペットはゲージ内で移動して
そこで休んでいることもあります。
無理にヒーターのある場所に移動させるといったことは避けましょう。

必ずしもそのヒーターとペットの相性がいいと限らない場合もあります。
寒いのに近づこうとしない、中に入らず、邪魔そうに避けているなどの場合は
違うものの購入を検討してみるのもいいでしょう。

仙台で子犬、子猫、小動物をお探しならペットショップ鈴花へ、
お気軽にご相談ください。

仙台の子犬・子猫専門のペットショップ

ペットショップ鈴花 http://www.ciwawa.com/
宮城県塩釜市港町2丁目3-16
電話 022-290-5497
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ペットショップ鈴花

Author:ペットショップ鈴花
宮城県仙台、塩釜の子犬・子猫・うさぎ・小動物・小鳥販売 ペットショップです。
子犬子猫常時25頭~30頭展示販売。お探しの犬種・猫種など、お気軽にご相談ください。
ペットショップ鈴花
http://www.ciwawa.com/
宮城県塩釜市港町2丁目3-16
電話 022-290-5497
営業時間 10:00~18:00

ランキングに参加中!ポチっと押してね!
カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
鈴花アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック