猫と引っ越すときに気をつけたいこと

お仕事やご家庭の都合での引っ越し。
新居探しや荷造りなど、何かと準備が大変です。
でも、飼っている「猫の引っ越し」も気をつけたいことがあります。

車で移動する場合や、自分で運んでの引っ越しであれば、
猫をつれての移動となります。

猫を運ぶときは、できるだけキャリーバックを利用しましょう。
抱っこして持ち運んでいたところ、引っ越し作業で不安がったり、
引っ越し先の知らない土地で興奮したり、
逃げてしまったというトラブルもあります。

特に、引っ越し先で逃げた場合、猫は自分の家がわからないので、
猫は自力で帰ることが難しくなります。
事故や連れ去りの危険もありますので、キャリーバックを利用して、
新居の部屋でゆっくりと開けるようにしましょう。

ただし、新居の荷物の運び入れや、窓やドアの開け閉めでも、
やはり驚いて逃げてしまうことがあります。
首輪をつけ、迷子になったときの連絡先がわかるものを
しっかりつけておきましょう。

猫の引っ越し

連れての移動が難しい場合は、宅配便でのペットの輸送サービスの
ご利用が便利です。
ただし、会社毎に条件等もありますので、内容をよく確認しておきます。

引っ越し後しばらくは、できるだけ一室で慣らし、
そこから様子が落ち着いたところで、家全体に慣らしていきます。

キャットフードや猫砂も、今までの同じものにします。
可能であれば、引っ越し前に使っていたおもちゃや敷物を洗わずに、
匂いを残したままで部屋に置くことで、落ち着く子も多いようです。

猫の引っ越し

猫によっては、引っ越しで体調を崩してしまったり、
エサを食べなくなったりすることもあります。
もしたに備えて、動物病院の電話番号と場所を、引っ越し前にメモしておくと安心です。

引っ越しは、人間にも猫にもストレスのかかりやすいもの。
予定に余裕をもって行いたいものです。


仙台で子犬、子猫、うさぎ、フェレット、モモンガ、ハムスター、モルモット、
インコなどをお探しならペットショップ鈴花へ、お気軽にご相談ください。

仙台の子犬・子猫専門のペットショップ

ペットショップ鈴花 http://www.ciwawa.com/
宮城県塩釜市港町2丁目3-16
電話 022-290-5497

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ペットショップ鈴花

Author:ペットショップ鈴花
宮城県仙台、塩釜の子犬・子猫・うさぎ・小動物・小鳥販売 ペットショップです。
子犬子猫常時25頭~30頭展示販売。お探しの犬種・猫種など、お気軽にご相談ください。
ペットショップ鈴花
http://www.ciwawa.com/
宮城県塩釜市港町2丁目3-16
電話 022-290-5497
営業時間 10:00~18:00

ランキングに参加中!ポチっと押してね!
カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
鈴花アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック